【macOS Mojave対応】Nox App Player1.2.5がリリース!リネレボ・シムシティ・三國無双はプレイ可能!

【macOS Mojave対応】Nox App Player1.2.5がリリース!リネレボ・シムシティ・三國無双はプレイ可能!

まずはダウンロード

さっそく最新版をダウンロードします。

Nox App Player(以下Nox)のサイトのトップページにリンクがあるのでダウンロードします。

Nox App Plyaerのサイトはこちら→https://jp.bignox.com/

インストール

ダウンロードした「Nox_installer_for_mac_v1.2.5.0_intl.dmg」を開きます。

開くと確認画面が出てくるので、「Agree」を選択

「NoxAppPlayer.app」を「Application(フォルダ)」にドラック&ドロップしたらインストールは完了。

Macはアプリケーションのインストールが簡単なのが良いですね〜。

一部例外と、アンインストールをしっかりやらないとゴミファイルが溜まるのが難点ですが…

起動してみる

アプリのアイコンをダブルクリックして起動します。

すると、こんな感じに警告が表示されるので、とりあえず「OK」を選択。

「システム設定」アプリを開き→「セキュリテイとプライバシー」→「一般」と進み、

「ダウンロードしたアプリケーションの実行許可:」という項目にある「このまま開く」ボタンを選択し、警告画面が表示されるので「開く」を選択。

初回起動では(バックグラウンドでVirtualBoxをインストールするために)パスワードを要求されるので、パスワードを入力して「OK」。

なぜか99%で止まる…

そしてアプリケーションを再起動したら…

無事起動…不思議だ。

「設定」→「アカウント追加」からグーグルアカウントを追加しておきましょう。

未だにAndroidバージョンが4.4.2なのが気がかりですが、Macでエミュレーターが動くだけありがたいですね。

アプリの動作テスト

キヘボンがエミュレーターを使って動かしているソフトを起動確認したので、導入時の参考にしてください。

【プレイ可能】シムシティ・ビルドイット(SimCtiy)

スマホ版のシムシティは普通に動きますね。

【プレイ可能】リネージュ・2・レボリューション

PC版NoxでもAndroid4.4.2だと起動できないので期待していませんでしたが。

アプリ自体がリソースとバッテリーを喰う上に放置ゲーの「試されるアプリ」なので動作してよかった。

普段はWindowsでNoxを起動していますが、Steamゲーム(PUBGとか)をする時にMacで起動できるのはフレームレート的にありがたいです。

【プレイ可能】真・三国無双

意外にも普通にプレイできました。

画質とフレームレートの設定を最低にすれば、Noxの設定が初期のままでも十分にプレイできます。

【プレイ不可】ヴェンデッタ

インストール出来ません。

【プレイ不可】PUBG Mobile

インストール出来ません。

 

【プレイ不可】荒野行動

インストール出来ません。

 

Macカテゴリの最新記事