世にも珍しい「誉国光 麹九割九分」はどんな味?【日本酒きき酒レビュー】

世にも珍しい「誉国光 麹九割九分」はどんな味?【日本酒きき酒レビュー】

誉国光 麹九割九分 特別純米酒

裏ラベル抜粋:通常20〜30%の麹米を、99%使い仕込む。濃厚な味はオンザロックでも薄くならない。麹菌の持つ可能性を最大限に表した酒は、芽吹く蕾のように力強く、琥珀色に輝く。

見る人が見れば、二度見する事間違いなしのインパクト「麹九割九分」な変わり種です。

土田酒造さんは正統派の日本酒をされていて、蔵で造るほぼ全ての日本酒を速醸酛ではなく、山廃酛で造る誠実なお酒造りをされていますが、時折変わった作りのお酒に挑戦するので、酒呑みとしては嬉しい限りです。

因みに今回のお酒は昨年飲んで美味しかったのでリピート購入したものです。(実はさらにもう一本購入して酒屋に置いてあったりします)

蔵元情報

土田酒造株式会社 所在地:群馬県利根郡川場村川場湯原2691

自然豊かな群馬の蔵元さんで、今までいくつかのお酒を呑みましたが、どれも特徴のあるいいお酒ばかりで飲む度に楽しませてくれます。とびきり旨い酒や、変わった造りのお酒、味は普通なのにどこか懐かしさを感じさせたりと本当に面白みのあるお酒を醸す蔵元さんです。

HP:https://www.homare.biz/

唎酒2018/08/18 製造年月17.4

行きつけの酒屋さんと自宅にて低温貯蔵してい他ので味については大分落ち着いていると思います。今年は同じ物を造っていないので、貴重なお酒と言えますね。

香り 甘い蜜を連想する香り

甘酸っぱくも蜂蜜を連想させるのような濃厚な香りと、麹由来の香りを感じます。日本酒ではあまり出会わない香りです。

味わい 上質な蜜のよう

冷酒 雪冷え

酸味を強めに感じますが、麹からくる濃厚で上質な甘みがとても良いバランスで調和しています。濃厚でまったりとした舌触りですが、喉を通るときにアルコール臭さが広がる事はなく、甘酸っぱい後味が余韻として残ります。

グラス

グラスの方が甘酸っぱい香りがよく感じ取れて、味わいも濃厚さが際立ちます。濃厚な甘みのあるお酒なので、甘口のミード(蜂蜜酒)や貴腐ワインの様に飲むのに適しています。冷や(常温)をこのグラスで呑むのが一番のお気に入りです。

オンザロック ラベルでオススメ

猪口で飲んだ時よりも、フレッシュで酸味と甘みをくっきりと感じ、ラベルにある通り薄まった印象は受けません。日本酒の場合、ロックや水割りが合うお酒とそうでないお酒の差が顕著ですが、このお酒は合います。

ただ、若干の収斂味を感じるので好みが分かれる味です。

冷や酒

より甘酸っぱい香りを強く感じ、味わいも冷酒よりも酸味と甘みが際立った印象に変化します。常温でアルコール分が揮発しやすくなってるからか、喉を通るときに若干の刺激を感じます。

上燗

盃に注ぐとそこまででは無いが徳利で直に嗅ぐとむせてしまいそうな酸味の強い香り、味わいはより酸味と甘みが際立っています。大人のホット蜂蜜レモンなんじゃ無いかと思う面白い味ですが、合わせる料理も思いつかないので、多分もうしないと思います。

燗冷まし

盃では香りを感じず僅か蜜の香りを感じます。冷や酒よりもまろやかになっていて飲みやすさで言えばこちらが上かもしれません。

色合い 黄金糖みたいな飴色

寝かせたお酒ではありませんが、黄金糖みたいな飴色です。透明度も高く熟成酒とはまた違った蜜の様な照りがあります。(一年以上低温貯蔵していますが、色に関しては去年飲んだ時とほぼ変わりません。)

 

総評 極甘口のシェリー酒やデザートワインの様な日本酒

色物ではありますが、日本酒という概念から離れればシェリー酒やデザートワインに近い様に感じ、強いて日本のお酒で近いものを上げるなら梅酒でしょうか?、日本酒の一つの可能性としてとても面白い試みのお酒です。麹九割九分侮りがたし!

これを晩酌にして淡々と飲むには味が濃すぎるので、ナッツ類やチーズを肴に軽く一杯飲むってスタイルが合うお酒です。

あすすめ度

初心者 ★★★★★

日本酒はちょっと苦手って人にも飲んで頂きたい。日本酒らしくないけど日本酒なの日本酒に慣れるのにはもってこいの銘柄です。

中級者 ★★★★★

こういう変わり種で、呑みやすいってのは話題にもなっていいと思います。一度飲んで見ると、日本酒にはこんな一面もあったんだと驚かせてくれること間違いなしです。

上級者 ★★★★★

上級者の方は、好みがはっきりしてて甘いのはダメって人を除いた全ての飲兵衛に強くオススメしますので、ぜひ探してでものんでください。

日本酒カテゴリの最新記事